聖ルカ幼稚園
概要
保育理念
園の特色
年間行事
一日の流れ
入園案内 バスエリア
お問い合わせ アクセスマップ
未就園児 ふれあい広場
施設案内
WEBアルバム
口こみQ&A
トップへ
園の特色
 
複数担任
写真 人間形成の基礎づくりとして、大切な幼児期。一人ひとりの子どもにしっかりと目が行き届くように、また子どもの個性を十分に発揮できるように、クラスの人数を少人数で構成しております。さらに、クラス担任は、「1クラス複数担任制」をとり、安心して通園できる環境を整えております。
 
たてわり保育
写真 3歳、4歳、5歳児、みんな一緒に過ごしています。クラスの中は、まるで本当の兄弟姉妹のように家庭的で暖かな雰囲気があふれています。

 年齢別の活動も大切にしています。
 
徒歩通園、バス通園
写真 親子で自然に触れながら歩くことは、心の豊かさと体のたくましさを育てます。毎日園に足を運ぶことによって、園や、保護者同士の情報交換ができ、よりよい関係の基礎づくりとなります。
 遠距離通園の方々のためにバスによる送迎もいたしております。ご自宅前まで送迎いたします。担任が交代で添乗しますので、保護者とコンタクトがとれ安心です。
 
自然とのかかわり
写真 金剛沢市有林、青根一泊キャンプ、畑遠足などを通じて、体を鍛え、自然の美しさ、不思議さ、やさしさに感動し、命あるものへのいたわりの心を育てます。
 
手作りアルバム
写真 園外活動や行事だけでなく、日常の生活の様子をおさめた写真を一人ひとり保管し、一枚一枚に言葉を添えて、世界にひとつしかないオリジナルのアルバムを卒園の時にお渡しします。
 
卒園生との交流
写真 サマーキャンプ、クリスマス、スキー教室など、日曜学校を通して交流を深めております。
 
食育を推進   野菜たっぷり手作りスープ導入
写真 乳幼児期は食べる意欲を身に付ける大切な時期です。しっかり身体を動かして「おなかのすくリズム」をもって、嫌いなものをなくすというよりも「好きなものを増やす」こと、大好きな友達と手作りの食事を「一緒に食べる楽しさ」を味わい、育むことを目標とします。給食のときは、一人ひとりに合わせて、少食でも「食べきれる」「おかわりできる」喜びを味わえるよう、お茶碗にごはんを盛っていただきます。
 
乳幼児国際救命講習「小児 MFA」トレーニング研修導入
写真 災害や万が一の緊急時に備え、子ども一人ひとりの命を大切に守るためCPR(心肺蘇生)を含むファーストエイドスキルを職員全体で身に付け、子どもたちの1日が安全で健康に過ごせる環境づくりを心がけています。
 
  copyright © 2006 St.ruka kindergarten All rights reserved.