聖ルカ幼稚園WEBアルバム

2014年2月14日 生活発表会

子どもたちがずっと楽しみにしていた生活発表会。
毎年、色々な形で発表を行っていましたが、今年は各クラスごと、絵本をテーマにお店屋さんをしました。

めぐみ組は話し合いの結果、『森のレストラン』に決定!!
森のレストラン.jpg



さっそく準備を始めました。




お母さんたちが喜ぶおいしそうなお料理を作りたい。
めぐみ組さんは何を作りたいか話し合いをしました。
話し合い.jpg










廃材.jpg


廃材を利用して思い思いの食べ物を作ったり







カレーライス.jpgスパゲッティー.jpg

カレーライスやスパゲッティー、ピザなどみんなで作り準備しました。









おいしそう.jpg


「とってもおいしそうだね」






看板やメニュー作りもしました。
メニュー.jpg
券.jpg看板.jpg








当日、めぐみ組の子どもたちは森のレストランの動物さんになります。
一人ひとり、好きな動物さんに変身!
動物1.jpg
動物2.jpg








おいしそうなお料理が並ぶ、かわいいめぐみ組の森のレストランができました。






ひかり組は『バムとケロ』に決定!!
バムとケロ.jpg









ひかり組はバムとケロの絵本が大好き。
準備の時じゃなくても常に絵本を読み、研究をしている子どもたちです。
絵本.jpg











バムとケロごっこの中で、本物の小屋を作ったり
小屋.jpg小屋2.jpg









「誰が誰だか分からなくなっちゃうからお面を作ろう♪」という子どものアイディアから一人ひとりお面を作ったり
お面1.jpgお面2.jpg







いつでも気分はバムとケロ♪
変身.jpg








そんなひかり組さんは当日どんなことをしたいかみんなで話し合うと、おばけめいろとレストランをやりたいとの声が。
話し合い.jpg









さっそく新聞紙でめいろを作ったり、お母さんたちをビックリさせるための道具を作ったり
めいろ作り.jpgおどかす.jpg








レストランでは、めいろが終わったお母さんたちにホッと一息ついてもらえるようにスープを作ることにしました。
スープ.jpg







子どもたちのワクワクどきどきなひかり組の『バムとケロ』のお店ができあがりました。








あい組は『チリとチリリ』に決定!!
チリとチリリ.jpg








チリとチリリの物語にはたくさんのお店やさんが出てきます。
みんなのやりたいお店はどれ?
話し合い.jpg
話し合いの結果
「デザートやさん」
「たからものやさん」
「おりものやさん」
に決まりました。







さっそくお店の準備です。
ゆびわ.jpgブローチ.jpg

ゆびわやブローチは
たからものやさんだね♪







あい組のお部屋に大きな木を作ろう!
木.jpg木2.jpg



大きな木ができました。







木の回りに動物がいると楽しいね。
チリとチリリにもたくさん動物が出てくるもんね。
くま.jpgきつね.jpg










おりものやさんもがんばりました。
お母さんたちみんなの分つくるぞー!
みつあみ.jpg






忘れちゃいけないデザートやさん。
みんなでカステラを作って試食しました。
「おいしい」
「お母さんたち喜ぶね」
試作.jpg







あい組らしいほんわかな雰囲気のチリとチリリのお店が出来上がりました。




そして当日。
先日降った雪も解けきらない中ではありましたが、たくさんのお家の方に見に来ていただきました。
子どもたちも大好きなお家の人がくるとぱぁっと笑顔になり、とっても嬉しそう。
自然とがんばりパワーも増えていきます。
当日1.jpg当日2.jpg

「わぁー」
「すごい!」
「これ、どうやって作ったの?」



お客さんとの会話も弾みます。
あっという間に時間は過ぎていきました。



各クラスのお部屋が店じまいした後は、みんなでホールに集まり、ステージ発表です。
一年間頑張って練習してきた一輪車やとびばこを見に来てくれたお家の人の前で披露します。
一輪車.jpg一輪車2.jpgとびばこ.jpg



みんなの緊張感が伝わってきました。



ぱちぱち.jpg

ステージに上がらないお友だちも拍手で応援しました。
「がんばれー」
「じょうず!」




生活発表会はこれで閉会となりました。
今年はインフルエンザによる休園や大雪の影響で自主登園などあり、なかなか思ったように準備はできませんでした。
しかし、だからこそいつものような雰囲気で生活発表会を見てもらえたように思います。
お足元の悪い中、足を運んでくれた皆様、ありがとうございました。

2014年2月3日 節分

♪オニはそと ふくはうち 
 パラ パラ パラ パラ 豆の音
 オニはこっそり逃げてゆく

今日は節分の日。
朝の時間に豆を炒って、豆まきの準備です。
いりまめ1.jpgいりまめ2.jpg







ホールに子どもたちが集まりました。
かげ.jpg

ん?
この影はなんの影??





正解は、子どもたちが作ったオニのお面の影でした。
学年ごとにそれぞれ上手に作りました。
オニ1.jpgオニ2.jpgオニ3.jpgオニ4.jpg






子どもたちは半分に分かれて豆をまくチーム、オニチームになります。
まめまき.jpg


「オニはーそと!」
「ふくはーうち!!」


まめまき1.jpgまめまき2.jpg








まめまきの後はお待ちかね!
朝に炒った豆を歳の数ともう一つ食べます。
ちょっぴり硬いけどかめばかむほど味が出ます。
食べる1.jpg食べる2.jpg

「おいしい!」
「もっと食べたい」
「だめだよー」




オニのお面を作る時、子どもたちは色々なオニを想像して作りました。
まめ.jpg

みんなの心の中にいる
「おこりんぼ鬼」
「泣き虫鬼」
追い出せたかな?



上手にできたオニのお面、お家の豆まきの時にもかぶってね。

2014年1月23日 たこあげ大会

3学期に入り、子どもたちは自分の好きなお正月遊びを見つけ楽しんでいます。
今日はその中の一つ、『たこあげ』をみんなでしようとお隣の公園にやってきました。

前日降った雪がまだ残っています。
準備.jpg

「寒さに負けずにがんばるぞ!」





横一列に並び、「よーいどん!」の合図で順番に走ります。
たこあげ1.jpgたこあげ2.jpgたこあげ3.jpgたこあげ4.jpg







風に乗って空高く飛ばしている子、
転んで泣いてしまったけど、諦めずにがんばった子、
たこあげは早々に切り上げて雪遊びを楽しむ子、
それぞれみんなが楽しんだたこあげ大会でした。

2014年1月21日 もちつき大会

お正月といえばおもち。
今日はみんなでもちつき大会をすることになりました。
しっかり手を洗ってから、みんなでホールに集まりました。

おもちをつく時に使う道具、みんな知ってるかな?
うすときね.jpg

「うす!」
「きね!」
「さるかに合戦にでてくるよね」

子どもたちはちゃんと知っていました。


さあ、さっそくホカホカのもちごめが登場しました。
おもちは『もちごめ』からできるんだね。
まずはもちごめを味見してみます。
もちごめ.jpg
ふーふーしてからぱくっ

「おいしい!」
「もちもちするね」
「あまーい」
「もっと食べたーい」

嬉しそうな子どもたちです。



味見も終わり、もちつきが始まりました。
まずは先生についてもらいます。
かけ声の練習「よいしょー!よいしょー!」
準備.jpg







おまたせしました。
次はみんなの番。
順番に3回ずつつきます。
待っているお友だちもかけ声で応援です。
もちつき1.jpgもちつき2.jpg






みんなでがんばってついたおもちはきなこをまぶして、きなこもちにして食べました。
つきたておもちはあったかくて、びょーんとのびて、とってもおいしかったね。
食べる1.jpg食べる2.jpg食べる3.jpg

みんなのおいしい顔です。





あっという間にカップはからっぽ。
「おかわりー」
「もっと食べたーい」
たくさんおかわりして食べてくれましたね。
食べた.jpg





おいしいお正月の味、大満足の子どもたちでした。

2014年1月9日 始業式

新しい年が初まりました。
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

冬休みが終わり、子どもたちの元気な声が幼稚園にかえってきました。
「背が大きくなったね」
「上靴がきつくなったよ」
「冬休みにねー、温泉いったんだー」
久しぶりに会ったお友だちや先生とおしゃべりがとまりません。

みんなが集まり、礼拝が始まりました。
礼拝.jpg


静かな気持ちで礼拝できました。





礼拝が終わった後、ホールで冬休みの振り返りをしました。
はーい.jpg


「おもちたくさん食べた人ー?」
「はーい」





聖ルカ幼稚園では、この時期たくさんお正月のおもちゃで遊びます。
そこで先生たちによる、お正月遊びの紹介がありました。
こま.jpg
けんだま.jpg
はねつき.jpg
おてだま.jpg
あやとり.jpg
竹馬.jpg

「すごーい!」
「じょうず!」
「これ僕やったことある!」






三学期は短いですが、お正月遊びに雪遊びにたくさん遊びたいと思います。

このページの一番上へ


  copyright © 2006 St.ruka kindergarten All rights reserved.  
聖ルカ幼稚園TOPへ 聖ルカ幼稚園WEBアルバム