聖ルカ幼稚園WEBアルバム

2013年 5月17日 春の遠足

5月は母の日の他にも楽しみな行事があるんだよね。
それは・・・遠足!!
♪丘をこえたらおべんとうや、♪ピクニックマーチを歌いながら毎日楽しみにしていました。
「あと3回寝たらえんそくだ!」とカウントダウンしている子も。

当日はおひさまキラキラいい天気。
大好きなお母さん、お父さん、おばあちゃんと一緒です。さっそく大型バスに乗って出発しました。
歩く1.jpg
歩く2.jpg







グリーンピア岩沼に到着。
まずは芝生広場で記念撮影を撮りました。
みんなで大きなまるを作って歩きます。うさぎさんになったり、ぞうさんになったり・・・。
歩く3.jpg








次はゲーム。
先生とあしじゃんけんをして、勝ったらやったねタッチ!
負けたら先生の足の間をくぐります。
お母さんと相談してぐー・ちょき・ぱー何を出すか決めてね。



じゃんけん1.jpg
じゃんけん2.jpg
じゃんけん3.jpg







最後は体操。
みんなでだんごむし体操をしました。
体操1.jpg









ピカピカいいお天気の中、お母さんと楽しく遊んだ後はお弁当タイム。
・・・と思いきやお山の上のにあるローラーすべりだいに向かってダッシュ!
お弁当を食べてパワーをいっぱいにしてから遊ぼうね。
お弁当1.jpg








ローラーすべりだいまでは、階段で登るか、くもの巣みたいな網を登るか選べます。強くなった手と足で上手に登ります。
すべりだい1.jpg
すべりだい2.jpg
すべりだい3.jpg
すべりだい5.jpg












「ぼく、5回もすべりだいしたよー」
「あみのしたにカエルがいたの」
「おさんぽコースもたのしかったー」
それぞれ楽しい時間が過ごせたようで、帰りのバスではすやすや眠るお友だちも。
たのしかったね、春の遠足!

2013年 5月 ふきを食べよう

5月も半ばになり、だんだん暖かい日が多くなってきました。
今日はお天気がいいから、お外でたくさん遊ぼう。
裸足でどろんこ気持ちいいね!
外遊び1.jpg
外遊び2.jpg







そういえば、幼稚園の中庭にあるふきが大きくなってきたね。
みんなで収穫しよう。外靴を持って中庭へ。
「おおきいね」「トトロのはっぱみたい!」
収穫1.jpg
収穫2.jpg










さっそくのぞみのお部屋の前でお料理スタート。
まずはしっかりお水でキレイに洗って、ぐつぐつお鍋で煮ます。
洗う1.jpg
鍋1.jpg









その後はふきのすじを取ります。
端っこから線が入ってる所を爪でピーッとひっぱります。
「とれた!」「おもしろーい!」

すじとり1.jpg







ふきを食べやすい大きさに切ったらお鍋におしょうゆ、砂糖を入れて味付けします。
ふきがこげないようによくかきまぜてね。
おいしい匂いがだんだん広がり「なにつくってるの?」「わたしもやりたい!」と見に来る子も。
煮る1.jpg
煮る2.jpg
煮る3.jpg









おいしくできたふきの煮物はお弁当の時においしくいただきました。
畑のお野菜をお料理するのもたのしみだね。

2013年 5月12日 母の日

♪おかあさん なあに? おかあさんって いいにおい〜

子どもたちのやさしい歌声が聞こえてきます。
5月には『母の日』っていう日があるんだよ。
おいしいお弁当作ってくれたり、どろんこのお洋服を洗濯してくれたり、いつもみんなのことを考えてお仕事してくれているお母さんに「ありがとう」をしよう。
子どもたちは母の日に向けてプレゼントを作ったり、お歌を練習したり、楽しみにしながら過ごしていました。

カード1.jpg
カード2.jpg








当日はお母さんやお家の人たちが見守る中、静かな気持ちで礼拝がはじまりました。
上手にできるようになってきたお祈り、お母さんに見てもらえてよかったね。
礼拝.jpg






礼拝の後、子どもたちはお部屋に戻ってナイショの準備、お母さんたちは講演の時間になりました。
今年の講演は、宮城県立こども病院 理事長・院長の林 富先生に
「子どもの医療における宮城県立こども病院の役割」というテーマでお話ししていただきました。

講演1.jpg
講演2.jpg







こども病院のお話を中心にインフルエンザや風疹など感染病の話やアレルギーの話、発達障害の話など身近で関心のあるテーマでした。やわらかい雰囲気でお話してくださる富先生に、お母さんたちもゆったりと聞いていました。最後は東日本大震災の3月11日に生まれた赤ちゃんたちの映像を見せていただき、命の尊さ、大切さに涙を流すお母さんもいました。

プレゼント1.jpg
プレゼント2.jpg









講演の後は子どもたちがお母さんへのプレゼントを持って再入場です。
ゆり組のお友だちにプレゼントの紹介をしてもらいました。今年のプレゼントはカーネーションのマグネット。自分で布を選んで、ボンドでペタペタ上手に貼りました。
クラスごと順番にお母さんの所へ移動します。早くお母さんに渡したくてうずうずしている子、「まだナイショだよー」と後ろに隠している子、様々です。
お母さんに「ありがとう」の気持ちを込めて、プレゼントを渡しました。


プレゼント3.jpg
プレゼント4.jpg
プレゼント5.jpg









この日までみんなで準備してきた『ナイショ』。
お母さんの嬉しい顔、みんなも嬉しかったね。
いつもありがとう、おかあさん。

2013年 5月 畑へ行こう

ゴールデンウィークも終わり、子どもたちの元気な声がまた幼稚園に聞こえるようになりました。

幼稚園の近くには大きな畑があります。
夏の収穫に向けて、子どもたちと一緒に畑にお散歩に行ってきました。
新しいお友だちは初めてのお散歩です。大きいお友だちはペアさんとしっかり手をつないで歩きます。
畑1.jpg
畑2.jpg










畑に到着しました。
まずはみんなが来るのを待っていてくれた畑の先生にご挨拶。
お野菜のこと、畑のこと、何でも知っている先生です。わからないことがあったら聞いてみてね。
畑3.jpg






さっそく畑に入ってみよう!
うねのある所はお野菜が眠っているかもしれないから、くぼんでいる道を気をつけて進みましょう。
カニさん歩きでよいしょ よいしょ
畑4.jpg








野菜の苗を植えます。
畑の先生があけてくれた穴の中にお水を入れて、ポットから野菜の苗を取り出します。
根っこの所をもみもみしたら、穴の中に入れて土をかぶせます。
出来上がったら大きくなるように上からたくさんお水をかけてあげましょう。
畑5.jpg
畑6.jpg
畑7.jpg
畑8.jpg

















今回、めぐみ組はトマトといんげん、ひかり組はピーマンときゅうり、あい組はなすとさといもとすいかを植えてきました。
まだまだ赤ちゃんの野菜の苗たち。これからもお水をあげたり、お散歩に行ったり、畑の成長を子どもたちと一緒に見守っていきたいと思います。

2013年 5月 かしわもち作り

5月5日はこどもの日。聖ルカ幼稚園ではこいのぼりや五月人形を飾ったり、かぶとの折り紙を作ったりしています。
こいのぼり1.jpg
こいのぼり2.jpg






「こどもの日に食べるおもちってなーに?」と聞くと「かしわもち」と元気な声が。5月2日にこどもの日をお祝いして、みんなでかしわもち作りをしました。幼稚園で初めてお料理するお友だちも嬉しそう。


絵本.jpg






最初はおもち作り。
上新粉とお水を混ぜてレンジでチンしたものを、袋に入れてよーくもみもみ。テーブルごとに「10回もんだら交代しよう」と話し合います。「きもちいい」「あったかーい」楽しそうな子どもたちです。
かしわもち1.jpg







次にかしわの葉っぱを拭きます。
「かしわもちの葉っぱは何の葉っぱか知ってる?」「…ぶどう?」
「かしわもちの葉っぱは柏っていうんだよ」「へぇ〜」
かしわの葉っぱの匂いをかぐと「かしわもちの匂いだ」「うめぼしの匂いがするよ」みんなの感想がたくさん聞こえてきます。キッチンペーパーで丁寧に拭く子どもたち。

かしわもち2.jpg
かしわもち3.jpg






次にあんことおもちを丸めます。ちいさなおててで上手に丸める子どもたち。「みてみて!まんまるになったよ」
あんこはお皿に置いておいて、おもちを手の平でのばします。
かしわもち4.jpg
かしわもち5.jpg








最後の仕上げはのばしたおもちにあんこを乗せてぱたんと半分に、それをかしわの葉っぱで包みます。これでかしわもちの完成です。
かしわもち6.jpg







できたてのかしわもち、みんなで「いただきまーす!」

かしわもち7.jpg
かしわもち8.jpg








「おいしい!」「あまーい!」「やわらかいね!」みんなのニコニコ笑顔であっという間に食べ終わりました。
みんなで作ると楽しいね。みんなで食べるとおいしいね。
これからもそんな経験を大切にしていきたいと思います。



食べ終わった後、クラスごとにこいのぼりと記念撮影をしました。
この日は曇り空でしたが、こどもの日のお祝いができてよかったです。
みんな、みんな、おおきくなーれ!
こいのぼり1.jpg

2013年 4月 初めての年齢別

今日は初めての年齢別の日。
バッチの色が一緒のお友だちと一緒に集まりました。


ばら組さんはまんなかのお部屋で初めましてのご挨拶。先生とうさちゃんパペットにお名前を呼んでもらい、元気にお返事しました。
その後絵本を読んでもらったり、お部屋の中でおままごとをしたり、トーマス線路で遊んだり・・・楽しい時間を過ごしました。

ばら1.jpgばら2.jpg









ひまわり組さんはホールに近い端の部屋で集まりました。進級したお友だち、新しいお友だちがいます。ひまわり組さんもどんなお友だちがいるか、お名前を呼ぶところから始まりました。
その後テーブルに移動して折り紙でこいのぼり作り。先生のお話を聞いて上手に作ることができました。

ひまわり1.jpg
ひまわり2.jpg










ゆり組さんは一番奥のお部屋に集まりました。クラスごと列に並んで、まず始めは自己紹介。自分の名前と好きな食べ物を発表しました。ちゃんと考えて一人ひとり答えていましたね。さすがゆり組さん。

ゆり1.jpg
ゆり2.jpg











次の日、ゆり組さんは隣りの公園へでかけました。
ゆり1.jpg
ゆり2.jpg
ゆり3.jpg
ゆり4.jpg











久しぶりのお散歩に大興奮の子どもたち。
ブランコをしたり、木登りをしたり、かくれんぼをしたりして楽しみました。

2013年 4月 初めてのお弁当

4月も後半になりました。
今日も子どもたちはお外で元気に遊んでいます。

あそび1.jpg
ブランコ1.jpg







新しいお友だちは少しずつお気に入りの遊びや、このお友だち、この先生と遊びたいなという思いが見られてきました。


水遊び1.jpg
しゃぼんだま1.jpg
おもちゃやま1.jpg












今日はたくさん遊べるね。
だって今日からみんなのカバンの中には美味しいお弁当がはいってるんだもん。
朝からそわそわウキウキの子どもたち。



いよいよお弁当。
「せんせー、おなかすいたー」
「はやくおべんとうたべたいね」
おててをキレイに洗って、ガラガラうがいにも挑戦。
お弁当を食べる前には『泡シュッシュ』をして消毒をします。
キレイになるようによーくもみもみ。

テーブルに移動したらいよいよカバンからお弁当を取り出します。
お弁当・はしセット・・・あれ、きんちゃくがあかないよ。
そんな時は、近くにいる先生やお兄さん、お姉さんが助けてくれます。
みんなが準備できたら、食前のお祈りをして「いただきまーす!」


お弁当1.jpg
お弁当2.jpg
お弁当3.jpg
お弁当4.jpg
お弁当5.jpg
お弁当6.jpg

















「おいしい!」
「みてみて!ソーセージはいってた!」
「デザートはなんでしょうか?」
おいしくて幸せなランチタイム。
みんなおいしかったね。ごちそうさまでした。

2013年 4月 だんごむし

だんだん暖かくなって桜も満開です。
幼稚園の園庭では、今ひそかな遊びのブームがきています。

だんごむし2.jpg
だんごむし3.jpg


子どもたちは園庭の中をなにやら探しています。
何を探しているんでしょうか?



だんごむし1.jpg
正解は・・・だんごむしです!!
暖かくなってもぞもぞ動き出しただんごむしを木をかき分け、プランターの下を覗き、探していたのでした。

見つけただんごむしをお家に持って帰りたいから入れ物をちょうだいと言いに来る子どもたちもいます。
可愛く丸まるだんごむしに夢中なのでした。



最近では見つけるだけではなく、図鑑を調べ、飼い方まで研究しています。
「はっぱは枯れてる方が好きなんだって」
「ケースに土も入れるんだよ」
「背中にテンテンがあるからメスだな」
聖ルカ幼稚園のむし博士たちはどんどん詳しくなっています。



だんごむし1.jpg
だんごむし2.jpg








だんごむしを飼っているクラスで、だんごむしは何を食べるんだろうという疑問が出たので調べてみると、『野菜のくず』という答えが。
そこでクラスのお友だちに「お家にある人持ってきてね」とお願いすると、それをお母さんに伝えて、ちゃんと持ってきてくれたお友だちがいました。
「たべるかな?」
「たべるんじゃない?」
興味津々な子どもたち。
聖ルカ幼稚園のだんごむしブームはしばらく続きそうです。

2013年 4月 幼稚園探険

「おはよー!」
朝、元気な声が幼稚園に響きます。
少しずつ幼稚園の生活に慣れてきた子どもたちです。

朝1.jpg
朝2.jpg
朝3.jpg
















「せんせー、きょうはなにするの?」
「今日は幼稚園探険に行くよ。」
「えー!たんけん??ワクワクどきどき…」

探検1.jpg
探検2.jpg








各クラスごと、ペアのお友だちと手を繋いで出かけます。
新しいお友だちはまだ幼稚園でわからないことがたくさんあるから、ひとつひとつのお部屋を探険していこうね。


探検4.jpg
探検1.jpg

「ここはなんのへや?」
「くらい…」
「こわくないよ。ここはね、いいにおいのするだいどころだよ。」

新しいお友だちの声を聞いて、ペアのお兄さんお姉さんがやさしく教えてくれます。

探険を終えてクラスに戻ると「たのしかったー」との声が。
短い時間だったけど探険に行けてよかったね。
あっという間に帰る時間が近づいてきました。
先生からお手紙をもらって、みんな大好き、絵本の時間。集中しています。

帰り2.jpg
絵本1.jpg


また明日も遊ぼうね。

2013年 4月14日 日曜学校

聖ルカ幼稚園に懐かしい顔が集まりました。
この日は日曜学校。卒園したお友だちが月に一回幼稚園に遊びにこられる日です。
自己紹介1.jpg
自己紹介2.jpg






久しぶりの幼稚園でお礼拝をした後は、それぞれ自己紹介をしました。
自分の小学校、クラス、名前。大きい声で言えるかな?
大きい学年のお友だちには「今年がんばりたいこと」も聞きました。
それぞれ目標を持って過ごしていることにしみじみ成長を感じた先生たちでした。


たまご1.jpg
たまご2.jpg







みんなでステージで記念撮影をした後は、イースターエッグ作り。
イースターは日本では「復活祭」といい、十字架につけられ、墓に葬られたイエス様が3日目に蘇ったことを記念する日です。
イースターエッグは、ヒナが卵から生まれることと、イエス様が墓から出て復活したことを結びつけたものと言われています。
今年のイースターは3月31日でしたが、みんなでイースターのお話を知るよい時間となりました。

たまご3.jpg
たまご4.jpg







作り方は簡単。
ゆでた卵の殻にマスキングテープを飾るだけ。
ちぎってもいいし、細くしてもいいよ。
それぞれどんな模様にしようかな?考えながら世界にひとつだけのイースターエッグが出来上がりました。
「食べるのがもったいない」という声も。



出来上がったイースターエッグはカバンの中に大事にしまって、最後のお楽しみ、「ハッピーイースター」ゲームをしました。
「たまご」「ひよこ」「にわとり」のグループに分かれて、鬼の合図でイスを移動します。鬼が「ハッピーイースター」と言ったらみんな移動します。


ゲーム1.jpg
ゲーム2.jpg






久しぶりの幼稚園でたくさん遊んで楽しかったね。
最後は卒園式の写真をもらってさようなら。
これからまだまだ楽しい日曜学校が待ってるよ。
また遊びに来てね。

このページの一番上へ


  copyright © 2006 St.ruka kindergarten All rights reserved.  
聖ルカ幼稚園TOPへ 聖ルカ幼稚園WEBアルバム