聖ルカ幼稚園WEBアルバム

2008年 5月 23日 お散歩

雨の遠足から3日。どこかうずうずしている子どもたち。
ぴかぴかお天気の今日はお散歩に行こう!




帽子を被って、半袖になって、出発しましょう。
散歩5.jpg






なかよしペアのお友達と手をつないで歩くのもとても上手になりました。
「車がくるから危ないよ」年長さん、すごいね。
散歩4.jpg






治山の森に着いた子どもたち緑のトンネルをくぐって広場に行きます。
散歩4.jpg






広場ではつつじの花の蜜をすったり
散歩1.jpg




はっぱのお面を作ったり
散歩5.jpg






思い思いに楽しんでいました。

これからいいお天気の時はたくさんお散歩をしたいと思います。

2008年 5月 20日 遠足

♪あ〜した てんきにな〜れ


遠足の前日子ども達園庭でくつ飛ばしをしながらお天気占いをしていました。
「先生!明日晴れだって」「何回やっても雨だぁ。」
などといろんな占い結果が出たようです。

当日、天気予報どおり降水確率100%の土砂降り。

遠足先のグリーンピア岩沼は体育館もあるので雨天決行です。

朝、登園してきた子ども達は土砂降りの雨に少し興奮気味での登園でした。
遠足1.jpg

「大きいバスがきたよ〜。」大型バスにお母さんと一緒に乗り込みます。
遠足2.jpg







グリーンピア岩沼に着いても天気は変わらず、心なしか雨足は強まってきました。
体育館に着いた子どもたちは大好きな体操をしました。
その名も「テルテルボーイズ」みんなの願いを込めて思いっきり体操です。

お母さんと一緒にゲームもしました。じゃんけんをして勝った人は負けた人をこしょこしょします。
遠足4.jpg





たくさん遊んだところでおいしいおいしいお弁当です。
遠足8.jpg

お母さんの作ったお弁当はおいしいね。みんなで食べるととびきりおいしいね。




お弁当を食べ終わりみんなでスカイバルーンなどをして遊びました。
遠足6.jpg
遠足7.jpg







遊んでいるとなんと雨が上がったのです。みんなのお祈りとテルテルボーイズの体操の想いが通じたのでしょうか。
まだ霧がかかっていたので、カッパを着てみんなでお散歩に行きました。
霧がかかっているのも子ども達の冒険心をドキドキさせていました。


雨がたくさん降った遠足。残念…。という気持ちもありましたが、子どもたち、お母さんが方がたくさん「楽しい」をさがして楽しんでくれました。
楽しかったね、雨の運動会。

2008年 5月 16日 スープ作り

「お料理する人〜!!!!」


いいお天気の今日はたくさん遊ぼうという事で、お庭で思いっきり遊んでいた子どもたちのところに先生からの一言が。

みんなは  お料理…??の反応。

けれども年長のお姉さんたちは「やりた〜い」と一目散に走ってきてくれました。
手を洗いながら ♪お料理大好き 食べるの大好き〜と思わず即興の歌までとびだしましたよ。

今日のスープはちぎりレタスとベーコンのコンソメスープです。

年長のお友達に包丁を使ってベーコンを切ってもらいました。
去年からやっていたり、お家でもやっているのかとても上手でした。

スープ作り2.jpg


それを見に来た新しいお友達。そーっと入ってきて「何やってるの??」
と様子を見に来ました。

楽しそうにお料理をしているお姉さん、お兄さん見て「やりたい!!」の声が。


年少さんにはレタスをちぎってもらいました。大きくちぎる子、小さく小さくちぎる子、それぞれの大きさにちぎっていました。
スープ作り6.jpg






年中のお友達も切りたい!と先生と一緒にチャレンジしていました。
「猫の手にしてするんだよ」と年長さん。
スープ作り3.jpg

切ったベーコンとちぎったレタスは先生のいる台所にバトンタッチ。
そして、また遊びに行った子どもたち。

しばらくするとふんふんふん。
「なんか、いいにおいがする。」と一人が言うと
「本当だ〜スープのにおいがするね」とみんなで鼻を動かしていました。





お昼になって運ばれてきたスープにみんなうれしそう。
スープ作り5.jpg

スープを食べてコメントがない。ん?と思っていたら子どもたちはあっという間にすごい勢いで全部食べていました。
その後に「おいしい〜!!」の声が。

スープ作り4.jpg自分達で作ったスープは格別ですね。






初めてのスープ作り。レタス、ベーコン、コンソメは前日に年長のお友達がお買い物に行きました。買い物のメモを持ってお金を持って、バックも持って行きました。
これからも畑で採れた野菜などを使ってスープ作りしていきたいと思います。
おうちでもぜひお試し下さい。
子どもたちが作ってくれたスープ「ごちそうさまでした」


〜即興の歌を口ずさんでいた年長のお姉さんのつぶやき〜
「誰かがおいしいって言ってくれるからお料理楽しいね!」

2008年 5月 16日 めぐみ組が畑に行きました

とてもいいお天気の今日はめぐみ組のお友達が西の平の教会にある畑に行きました。

年長、年中の友達は畑までがんばって歩いていきました。
いつも元気なめぐみ組は畑までの道で出会う人にきちんとごあいさつ。
「こんにちは!」の声が響いていました。
年少のお友達はバスでいきました。初めて乗る子どもたちは「バス〜!」と
大興奮。いつもバスで来ているお友達は「いつも乗ってるもん!」とちょっと
得意顔です。


畑には草取りと水やりに行きました。



畑2.jpg

初めて畑に行ったお友達はどれが雑草でどれが苗かな?と
先生と一緒にやりとりをしながら抜いていきました。




畑3.jpg
虫を発見!!いい土には虫がいるんだよ。きっとおいしい野菜が出来るね。




畑4.jpg

草取り、水まき一生懸命やりました。




畑5.jpg
働いた後のいいお顔!






畑の野菜「おおきくなあれ」と一生懸命おまじないをしながらのお仕事でした。ひかり組、あい組も行きたいと思います。

2008年 5月 11日 母の日

5月に入ると子どもたちは♪おかあさん〜なに〜の歌を口ずさみはじめます。

母の日ってどんな日?
母の日って何をするの?

礼拝で何度も母の日の話を聞きました。そして、一緒に考えてきました。

お母さんってなにをしてくれる?
お母さんってみんなのためにいろんな事をしてくれるんだね。

いつも自分たちのためにたくさんのことをしてくれるお母さんに
「ありがとう」したい!と子どもたち。
コルクを使ったフォトフレームを作りました。
その中に入れたカードも子どもたちがお母さんが好きな色は何色かな?
一生懸命お母さんのことを考えながら作っていました。

母の日の当日は絵本研究家の常盤先生をお呼びして講演をしていただきました。
常盤先生から子どもたちに紙芝居を読んでいただきました。
母の日1.jpg常盤先生の迫力ある読み聞かせに引き付けられる子どもたち。


その後子どもたちはプレゼント準備のために教室へ。
お母さんに向けて「絵本で深まる親子の絆」という題で講演をしていただきました。

母の日4.jpg

講演ではたくさんの本を紹介していただきました。まさに、子ども達と向き合い、悩んだり、喜んだりの毎日のお母さんがたにとても響くお話しでした。
子どもが生まれたときの様子の絵本の話しの時は涙ぐむお母さんの姿も多くありました。

お母さん方の心がすごくやわらかくなったところに子どもたちが内緒のプレゼントを持って入場してきました。子どもたちを見るお母さん方の眼差しの温かいこと。印象的でした。

子どもたちから♪おかあさんの歌とフォトフレームのプレゼントです。
母の日7.jpg

お母さんのところにプレゼントを持っていきます。
母の日6.jpgこどもたちが「ありがとう」といって渡していました。






母の日、お母さんに「ありがとう」の日。子どもたちもお母さん方もとてもいい顔でした。

このページの一番上へ


  copyright © 2006 St.ruka kindergarten All rights reserved.  
聖ルカ幼稚園TOPへ 聖ルカ幼稚園WEBアルバム