聖ルカ幼稚園WEBアルバム

2013年 3月  修了制作

修了制作



年中のひまわりぐみ
年少のばらぐみ
満3歳のももぐみ

のお友達が一年のまとめとして作る作品です。

ひまわりぐみは「メタルイン」と折り紙で作ったひまわり。

メタルインはぬり絵のように根気よく塗っていく作品です。

ひまわり修了.jpg

メタルインにはいくつかのお約束があります。
はみださない、隣どうしは違う色にするなど。

けれども一番大変なのは「気持ち」です。
細かい制作ということに加えて根気が必要なんです。


ひまわり修了2.jpg
難しいのに誰も弱音をこぼしません。
だって「メタルインができたらゆりさんになれる!!」
という思いがあるからです。


ひまわり28名、メタルイン完成しました。






ばらぐみ、ももぐみの修了制作は貼り絵です。
自分たちで作った染め紙で「芽」を作ります。


ばら修了.jpg
和紙をちぎるということも難しい。けれども、できるようになりました。

ばら修了2.jpg
どんな色合いがいいかな。など考えながら貼っていきます。

ばら修了3.jpg
「かわいい芽がでたね」「お水をあげたらいいね。」
などお話ししながら作ります。





もも、ばらぐみ22名、完成しました。




一年間いろんな作品を作ってきました。
制作の作品には作った子「らしい」表現が出ます。

色の選び方、筆のはこびなど。作品に正解はありません。
一つひとつのすべての表現がそれでいいのです。

そしてなによりできた作品に子どもたちが「できた!」と
自信を持ち、満足することが一番だなと思っています。

2013年 3月  13日 クッキー作り

「これはナイショの作戦!」

この第一声に子どもたちは「しーん」と静まります。

「大好きなゆりぐみさんがもうすぐ卒園します。」

ということで、ゆりぐみさんにプレゼントのクッキー作りです。


年中のひまわりぐみを中心に、年少のばらぐみ、満3歳のももぐみ
みんなで力を合わせて作ります。

きょうりょく.jpg

材料はバター、砂糖、小麦粉

「袋ひろげてて」
「いいよ〜」
「バター入れるよ」
声を掛け合いながら作ります。



まぜる.jpg
袋に入れた材料をこねこね。

バターは柔らかくなるまでこねこね。
そこに砂糖を入れて。
「砂糖のざらざらがなくなるまでまぜよう!」



まぜる2.jpg
小麦粉も入れてさらに混ぜます。



できた生地はちょっとおやすみ。
次は飾り付けです。




かざりつけ.jpg
「ゆりぐみさんなんて言うかな?」
「きっと驚くよね」



かざりつけ2.jpg
「おいしくなれ」
「かわいいクッキーになあれ」




かざりつけ3.jpg
「ありがとうって気持ちで作ると、食べた時に伝わるんだって」
「ゆりさんいなくなるのかあ。」
「さみしいね。」




作りながらゆりぐみさんに対しての想い、気持ちが伝わってきました。

卒園式にみんなの気持ちもめいっぱいこめて渡そうね。

ゆりぐみさんとお別れするのはさみしいけれど、
たくさんの「ありがとう」をこめたクッキー
どんな味がするのでしょうね。

2013年  3月 12日 ゆりぐみ公園へ

♪はるのそらにひびけ
 ぼくたちのうた



年長のゆりぐみさんはたくさん歌を歌っています。
卒園式の歌を練習しています。

「卒園式にはお父さんもくるって」
「卒園式、ドキドキするな」

気持はすでに卒園式。
そして、小学校に思いをはせています。


そんなゆりぐみさんがみんなで公園にピクニックへ


ゆり公園.jpg
「おそとでみんなで食べるお弁当おいしいね」
春のような暖かい日差しで気持ちまでぽかぽか。


ゆり公園2.jpg
「小学校、歩いて行くと遠いんだよ」
「ランドセルの色は何色?」
話題はやっぱり小学校のこと。



ゆり公園3.jpg
「幼稚園が見えるね」
「あと4回しかこないんだって」
「え〜!4回??」
なんだかさみしさもわいてきました。




ゆり公園4.jpg
「でも、小学校にいっても遊びに来れるよ」
「そうだよね。」




集合1.jpg

集合2.jpg

集合3.jpg


みんなのキラキラの笑顔。おひさまにも負けないくらいあたたか。
そんな笑顔がお友達や先生、家族をあたたかい気持ちにしてくれるんです。




さあ、少ない幼稚園生活。
どんな思い出を増やしていこうかな?

2013年  3月 11日・12日 ばらぐみ「ぐりとぐら」

えほんぐりぐら.jpg
ばらぐみの子どもたちが大好きな絵本「ぐりとぐら」
何回も「読んで〜」と持ってきてくれます。





♪ぼくらのなまえは ぐりとぐら
 このよでいちばんすきなのは
 おりょうりすること たべること
 ぐりぐら ぐりぐら





どんぐりつくり.jpg
どんぐりを探しに行ったぐりとぐら。子どもたちはどんぐりを作りましたよ。
おりがみも上手に折ることができます。
「どんぐりがいっぱいできたからおいしいクリームにできる?」
もう、気分はすっかりぐりとぐら。


ぐりとぐらになりきった子どもたちは大きなたまごのパネルを見ました。



ぐりぐらがいっぱい.jpg
「ねえ、本当に大きいたまごがあったらなにを作る?」
「うんとね、おおきいたまご焼き」
「オムレツもいいよね!チーズ入れて!」

「やっぱりカステラ!!」
「いいね〜」



次の日


ちいさなぐりとぐらはカステラ作りに挑戦です。




まぜる.jpg
たまごをポン、まぜまぜ。






♪ぼくのなまえはぐりとぐら
 カステラづくりは たのしいよ

と自分たちで作った歌までとびだしました。




まぜまぜ.jpg
まぜまぜ2.jpg

「だんだんトロトロになってきたよ」
「なんかクリームみたい」


かまどは作れませんが、いよいよ焼きますよ。
やけたかな.jpg
くんくん匂いをかいで「もうすぐかな〜」





ふたをしめて待つ時間。なんだか長いな〜。
「まだかな」
「そろそろあけてもいいんじゃない?」
「まだまだですよ。」

ふたを開けると「うわ〜い!!」
ふくらみました。



焼けたかな.jpg
箸をさしてみてなんにもついてこなかったらオッケー!
「いいにおい〜」
「はやく食べたい〜」







みんなでいただきま〜す!!
おいしい.jpgおいしい2.jpgおいしい3.jpgおいしい4.jpg

「おいしい」「ふわふわだ〜」「おおきいね」
「あ〜ママにもたべさせてあげたいな」   
「ぐりとぐらにもあげたいね」
「もっとたべたい」

かわいい感想が飛び出します。










ぐりぐら集合.jpg
ちいさなぐりぐらが集合です。







♪ぼくらのなまえは
 ぐりとぐら
 このよでいちばんすきなのは
 おりょうりすること たべること
 ぐりぐら ぐりぐら


えほん.jpg



もも・ばらぐみの22人のぐりとぐらは
おりょうりすること たべることが大好き!!
そして、絵本が大好き!!


ぐりとぐらのかわいい世界は続きます。

このページの一番上へ


  copyright © 2006 St.ruka kindergarten All rights reserved.  
聖ルカ幼稚園TOPへ 聖ルカ幼稚園WEBアルバム