聖ルカ幼稚園WEBアルバム

ラディッシュの収穫  2012年 5月 25日

「先生!!大変!!」

「どうしたの?」


「すごいの!見て」


大きくなったカナ.jpgプランターの中をのぞいてみると、先日種をまいたラディッシュが大きくなっていました。土からちょっと赤い色が見えています。


各クラスで相談して、できたものを収穫し食べることにしました。



収穫.jpg葉っぱをやさしくもって抜いてみると、「とれた〜!!」


収穫2.jpgお友だちと一緒に        「どれにしようか?」
「これが大きいかな?」





見てみて.jpg僕たちの育てたラディッシュはこんなに大きかったよ。
赤い色も鮮やかです。


見てみよう.jpg全員で見てみよう。     「大きくなったね」「どんな味かな」「食べたい〜」





早速、食べてみよう!!

でも、みんなの分はないね。とれたラディッシュは6個くらい。
「どうしよう。」

「それじゃあ、半分こしたら?」

「でも半分こしてもみんなの分はないね」

「んじゃあトントンして少しずつ食べよう」


子どもたち同士でたくさん話をしました。
年長さんからでるいろいろな意見をよく聞いている
年中さん、年少さん。


切ってみよう.jpg「先生、今日は24人いるから、24個にしてね」

24個に切ると、小さくなったラディッシュですが、子どもたちは
「これでみんなで食べられるね」とうれしそう。
「赤い皮の中は白いんだね。」



食べてみる.jpg「おいしい」「ちょっとからい」「大根おろしの味」



食べてみる2.jpg小さくてもカリ、コリといい音。







おかわり.jpg        「もう少しあるよ」の声に、「おかわり〜」
自分たちで育てたラディッシュは、ちょっとからいけれどおいしね。





畑にもプランターにも野菜の種や苗が植えてあります。
お世話しに行こう〜とやる気も大きくなりました。

ふきを食べました  2012年 5月 23日

「せんせい〜あの大きな葉っぱはなあに?」

「なんでしょう〜。」

「知ってるよ、トトロの傘だよ」


ふきとり.jpg正解は「ふき」ですよ。
大きくなった葉っぱの下はおいしいふきです。


根元からとりますよ。でも根っこは取らないんだよねと年長さん。


はっぱとり.jpgとった「ふき」は葉っぱと分けます。

「大きい葉っぱだね」「お面が作れそうだよ」「うわあ〜びっくりした」




はっぱをとったら、一度お湯でゆでます。
その後が根気のいるお仕事。「すじとり」です。


すじとり1.jpg初めてのお友だちも先生と一緒にスーッとすじをとります。



すじとり2.jpgすると「なにやってるの?」とお友だちが。「ふきのお料理」
「やりたい!!」と集まってきました。


すじとり3.jpg

お料理上手な先生がすじをとる方法を教えてくれました。
「うわ!上手にできた〜。」


料理.jpgすじをとったふきを食べやすい大きさにトントンきります。

「私もやりたい」と来たのは年少のお友だち。「大丈夫?」と心配そうに年長のお兄さんが見守ってくれます。




その後、近くのスーパーに油揚げを買いに行って、ふきと一緒に煮ました。


お昼にみんなでいただきました。

「これ僕がとったふきだよ」
「へえ〜すごい」


「私がお料理トントンしたの」
「おいしいよ!!」



たくさん作った「ふき」の煮物はおいしく食べました。
おいしかったね。

このページの一番上へ


  copyright © 2006 St.ruka kindergarten All rights reserved.  
聖ルカ幼稚園TOPへ 聖ルカ幼稚園WEBアルバム