聖ルカ幼稚園WEBアルバム

2017年 11月16日  蜜ろうそく作り

もうすぐクリスマスがやって来ます。
クリスマス礼拝で子どもたちが灯すろうそく
今年は蜜ろうで手作りすることになりました。
自分で作ったろうそくがクリスマスに灯る…

ハチ蜜の森キャンドルから安藤竜二先生をお招きして、蜜ろうそく作りをしました。

安藤さん.jpg
養蜂.jpg
みつばちたち.jpg







やさしい口調で子どもたちに話してくださいました。
みつばちさんたちの暮らしも知りました。
初めて見るみつばちさんのお家にびっくり!






オオスズメバチ.jpg
これはオオスズメバチ
大きさにまたまたびっくり。





鍋.jpg
みつばちさんが一生かかって作れる蜜蝋はティースプーン一杯だそう。
そんなみつばちさんたちからの恵み、蜜蝋がたっぷり入ったお鍋





お鍋へ.jpg
鍋へ2.jpg
鍋へ3.jpg






ディッピングという方法で作ります。
ろうそくの芯を蜜蝋の中にちゃぽっと入れて、ゆっくり持ち上げます。





水.jpg
お鍋から出したら水につけます。





順番待ち.jpg
順番待ち列.jpg







そして、また列に並びます。
この待つ時間が大切なのです。
その間にろうそくが固まっていきます。

このくり返し…だんだんろうそくが太っていきます。




お母さんお手伝い.jpg
お母さんたちもお手伝いに来てくれて、楽しい蜜ろうそく作りです。





ろうそくくらべっこ.jpg
くらべっこ
「だんだん大きくなってきたよ」
「どっちが大きいかなぁ」
「なんだか甘いにおいがする!」



見て.jpg
見て見て
やっぱり自分で作ったろうそくは特別だよね。




クリスマス礼拝で灯すのがとっても楽しみです。

このページの一番上へ


  copyright © 2006 St.ruka kindergarten All rights reserved.  
聖ルカ幼稚園TOPへ 聖ルカ幼稚園WEBアルバム